テーマ:eco陶土

eco陶土

ようやくeco陶土がレギュラー粘土メニューになりました! 伸びが良く、へたりにくいので、「上手になった気になっちゃう!」と好評のeco陶土は色も柔らかいクリームで、キャンペーン利用でたちまち大人気です。 多治見の良質な粘土に二割の使用済み陶磁器の粉砕が入って、天然資源を守り、燃えないゴミの埋め立て地の延命などなどecoな粘土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

器から器

一般市民より使用済み陶磁器を回収(場所:エコにこセンター多摩市唐木田)し、粉末化した物(セルベン)を美濃粘土に20%混入した「eco陶土」の周知活動、「eco陶土」「Re食器(eco陶土の作品)」利用推進活動に参加しています。 「eco陶土」作品の展示販売をはじめ、陶芸教室と出張ワークショップの開催で食器リサイクル(リユース)をご紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「The tiny seed」

へんな二葉があちらこちらに出ています。写真のオブジェは新作「The tiny seed」です。 メッセージ付きの作品を考えたのは学校の課題や公募展向け作品以来です。(いつもは“思い”や愛情たっぷり!) 今年の春に見た「エリック・カール展」での感動やeco陶土との出会い、えあでに集まるみんなとか…こんな形になりました! 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かわいいのにeco

「eco陶土」は「エコにこセンター」(3市で構成する多摩NT環境組合の施設。運営は東京・多摩リサイクル市民連邦が受託)から購入しています。 「エコにこ」で回収され、粉砕などの工程を経て、美濃焼で有名な岐阜県多治見市の粘土と合わさり、「リサイクル(eco陶土)粘土」になります。滑らかでコシ(粘り)があり、セルベン(粉砕陶磁器)が2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

eco陶土キャンペーン

ついに!「eco陶土」がスタジオメンバーにも使えるチャンスがやってきました! (えあでメンバー、関係者はもぅご存知ですね!)多摩市唐木田の「エコにこセンター」では多摩、八王子、町田の3市民の家庭で不要になった「食器」を回収しリユース、リサイクルの窓口になっています。 使い終わった食器を粉砕(セルベンと呼ばれています。)、陶土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回 多摩くらふとフェア

多摩中央公園(多摩センター・パルテノン多摩裏)で行われる「多摩くらふとフェア」2009 に参加する事になりました! 色々なクラフトマンが自分の作品を紹介しながら販売します。それも青空(?雨天決行)の下、緑の芝の上で! 地元での発表アンド多くの作り手と一緒に、はとても楽しみです。 eco陶土、えあで をご紹介する素敵な機会に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食器リサイクル

リサイクルは難しい? ecoは身近な事からっていつも言ってるけど、新しいシステムを作り上げていくのは大変、という事がまず、わかりました。 (-.-;) フォーラムでは各地の活動や企業の方針、技術的見解、皆さんのご苦労や熱意を聞かせていただき、えあで は今後どうやって関わっていけるかを改めて考えるいい機会となりました。 粘土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーラム ワークショップ

本日ワークショップ開催日。場所は唐木田駅徒歩5分「エコにこセンター」。 展示即売も皆さんの作品見学楽しいッス! お待ちしています!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リサセン・スタート

食器リサイクルフォーラム初日です。搬入完了。 8名の作家達の作品展になりました。 食器リサイクルの勉強をはじめ、先輩方の作風など、参考になります! お客様沢山おみえになるといいな! (^-^)/お待ちしています!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食器リサイクルフォーラム

えあで は明日からお休みです。小田急唐木田駅から徒歩5分の「エコにこセンター」で開催される「食器リサイクルフォーラム」に参加します。 eco陶土による作品展には、地元の陶芸作家8名が参加し、展示即売します。楽しみですね。ワークショップもお楽しみに。o(^-^)o “リサイクルの周知と不要品を出さないライフスタイルの提案”をコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素焼き

素焼き完了。 今回は8月末の「食器リサイクルフォーラム」の展示即売向けを含む作品です。 “eco陶土作品を使う”目的だけでなく、実用、デザイン共にお選びいただける作品(お気に入りを大事に長く使う!あるもの→リサイクルから不用品を出さない!)になるよう、頑張っています。 食器はじめ、色々なアイテムを御紹介したいと考えています! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコにこ陶芸教室

小田急唐木田駅徒歩3分「エコにこセンター」で開催中の陶芸教室にお手伝いに行ってきました。食器リサイクルを知っていただき、eco陶土の理解を深め、楽しんで頂く為の企画です。(10月より、偶数月を担当します。ボランティアできる喜び!陶芸やっててよかった!私と加川先生で交互に毎月一回日曜日開催。詳しくはhttp://www.tama-se…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色粘土

食器リサイクルネットの会員になっています。 来月末のフォーラム(唐木田駅徒歩3分 エコにこセンター)に参加します。作品の展示販売とワークショップのお手伝いをします。 ワークショップでは“当日持ち帰りできるもの”という事で、eco陶土で作ったいくつかの色粘土による、パーツをつなげるネックレスを企画しました。 結構大人にもかわいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

eco陶土リサイクル

えあで では10種類の粘土を楽しんでいます。色々調合するのも楽しみのひとつですが、「eco陶土」と「ラジウム入りの粘土」は“パーセントや混入量”が明確でないと販売時の表示ができません。(販売しないにしても、管理してもらっています。) リサイクル乾燥中の名札や完成品の刻印もその為です。作り待ちスタンバイ粘土の袋にもプレートを入れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

eco陶土作品

国立の土地柄もあるのか、熱心にご興味もたれるお客様がたくさんいらっしゃいました。嬉しいです。説明しがいがあります!o(^-^)o (より実用性が出てくれば、)<えあで>でもレギュラー(粘土)メニューにすぐにでもしたいのですが…。 まずは、eco陶土作品を制作し、皆さんに使っていただき、プロジェクトの周知に努めたいと頑張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食器リサイクル

本日、多摩市にある[エコにこセンター](多摩ニュータウン環境組合リサイクルセンター)にお邪魔しました! サンプルでいただいていたeco陶土の作品が完成し、御披露目と今後の作戦会議です。 陶芸教室「えあで」にできる「食器リサイクル」とは、地元に貢献できる事とは、継続可能なエコとは…。 エネルギッシュなセンター長とお仕事ご一緒できる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more